データ復旧・パソコン修理のエスアイディーのロゴマーク
パソコン修理とデータ復旧
有限会社エスアイディー
サイトマップ
パソコン修理・データ復旧の電話でのお問合せは
通話料無料フリーダイヤル
データ復旧・修理問い合わせページが新たに開きます
(出張引取り納品・サポート範囲) 
  埼玉県、八潮市三郷市吉川市草加市越谷市
  東京都、足立区葛飾区 千葉県、松戸市流山市
他地域は宅配便にて対応しています。

エスアイディーのトップページに移動します。 データ復旧専用ページに移動します パソコン修理の専用ページに移動します。 問合せ・修理依頼

データ復旧専用ページに移動します
データ復旧の詳細
データ復旧料金の詳細
データ復旧期間の詳細
パソコン修理の専用ページに移動します。
パソコン修理の詳細
パソコン修理金額の詳細
パソコン修理期間の詳細
液晶画面修理の専用ページに移動します。
液晶修理の詳細
液晶修理金額の詳細
液晶修理期間の詳細
データ復旧・データ復旧のおしらせ
埼玉県公安委員会許可
第431050038084
事務機器商(古物商)
訪問販売法の表記
当店エスアイディーの
概要・営業時間・地図

〒340-0816 埼玉県
八潮市中央1-5-24
サイトマップ
問合せ・修理依頼
問合せ・お申し込み
問合せ・運賃・診断料
各種ご注意事項
修理と復旧依頼 Q&A
寄せられたメール

症状別にパソコンの故障箇所が分かる
 

例えば、
パソコンの電源スイッチを押しても、パソコンの電源が入らない
電源が入るのにWindowsが起動しない
パソコンがフリーズしたり、再起動を繰り返したり、いきなり電源遮断(落ちる)。
画面が真っ暗、縞模様、破損
上記症状が発生した時の対処方法、故障箇所、修理費等が分かるページです。

ネットワーク設定・無線ラン設定方法
Win2kインストールディスクの作成方法
メーカーのサポートページ
データは何処
拡張子から探す
CDとDVDドライブの種類
元気企業
市民とともに地域を考える




2-7).画面に下記のような英文字(ブルースクリーン)が表示されたままで、Windowsが起動しない。

症状別にパソコンの故障箇所が分かるメニューページに戻る


 パソコンの状況
 パソコン(ノートパソコン・デスクトップパソコン)の電源スイッチを押すと電源ランプが点灯する。
ハードディスク及び光ドライブ(CD・DVD・ブルーレイ)のアクセスランプも点灯又は点滅する。
しばらくするとモニターに英文字(ブルースクリーン)が表示され、Windowsが起動しない。

ブルースクリーン


 物理的な修理が必要です
高確率でハードディスクの障害が考えられます。重要なデータを保存されている場合には、速やかにパソコンの電源をお切り下さい。
 通常は電源スイッチを長押しすることによって電源を遮断できます。それでも電源遮断出来ない場合は、電源コードをパソコンから抜き取ります。ノートパソコンの場合はACアダプターを取り外しただけでは電源を遮断することが出来ません。バッテリーも本体から外してください。
 ハードディスク内に重要なデータが保存されていて、データ復旧が必要となる場合には、再度電源スイッチを押すことはお避け下さい。益々ハードディスクが損傷し、データ復旧の可能性が低くなります。

ハードディスクに障害がある場合
ハードディスク周辺に障害がある場合
ハードディスクドライブ以外のドライブに障害がある場合


    ハードディスクに障害がある場合

1. 所見

60%以上の確率で、ハードディスク損傷と思われます。実際には90%以上ですが、90%以上としますと他の故障箇所を疑うことをやめてしまうからです。

ハードディスクドライブは、@情報を記録するプラッタ(磁気ディスク)、Aアクチュエータ(位置決め装置)、B磁気ヘッド(データの読み書き)、C制御基盤(@ABを制御)から構成されています。ハードディスクの構造については、こちらをクリックしてください。

磁気ディスクからデータを読み込もうとハードディスクは頑張るのですが、磁気ディスクに保存されているデータを読み込めない状態です。


2. 対処方法

リカバリー作業を実施してみることです。但し、ハードディスクに保存されているデータは全て無くなります。必要なデータがある場合には、当店にご用命ください。データを復旧致します。

リカバリー作業途中で作業が中断したり、リカバリー作業を実施後、Windowsが動作起動するようになっても、フリーズしたり、電源が急にOFFになったりする場合は、ハードディスクの物理的損傷も考えられます。ハードディスクを新品に交換し、再度リカバリー作業を実施してみて下さい。

それでも、状況に変化がない場合には、マザーボードに損傷損傷がある可能性があります。時には両方に損傷がある可能性も。


上記記載内容は当店で保証するものではありません。また、上記内容をもとに作業され不具合が発生しても当店では一切責任を負いませんのでご注意ください。


パソコンの分解には細心の注意が必要です。手順を間違えると無関係の部品まで破損させてしまいます。特にノートパソコンにはご注意ください。
当店までご用命ください。また、当店では、パソコン修理とデータ復旧も行っています。
パソコン修理・データ復旧のお問い合わせはこちらから。 お問い合わせは完全無料です。


3. 当店の修理代(ハードディスクに障害がある場合)

ノートパソコンの場合
デスクトップパソコンの場合



     ハードディスク周辺に障害がある場合

(1) ハードディスクとマザーボードとの接続不良の場合

パソコンを落下させたりしていない場合は、殆どありませんが、極まれに、ハードディスクとマザーボードとの接続に不具合があることがあります。ノートパソコンであれば、フラットケーブル等が断線したり、していることがあります。ハードディスクを交換したのにハードディスクが認識しない場合等は接続周辺を診断する必要があります。


(2) マザーボード

ハードディスクと接続も問題がない場合にはマザーボード障害が考えられます。部分的な修繕は困難で、マザーボード交換が必要となります。


ノートパソコンの場合
デスクトップパソコンの場合



    ハードディスクドライブ以外のドライブに障害がある場合

ハードディスクドライブに障害がないのに、英文のメッセージが表示される場合には、ハードディスクドライブ以外の障害が有力です。


ノートパソコンの場合
デスクトップパソコンの場合



 当店までご用命ください。

パソコン修理・データ復旧の問合せはフリーダイヤル0120-03-8922